Muna子ども英会話サークル10月14日 – レポート

小学生クラス
小学生クラス”Guess Who?”で遊んでいる様子

Muna子ども英会話サークル

2018秋第3回目のMuna子ども英会話サークルを10月14日に行いました。今回も掛川や浜松、遠くからも子どもたちが集まってくれました!

動物バージョン Spot It! [小学生クラス]

カナダ人講師お手製カードゲーム動物バージョン”Spot It!”を行いました。30以上の動物や虫の名前を練習しましたが、特に虫の名前を練習している際、親御さんからの「へ~」や「なるほど」の声が多いように感じました。英語を習得していく過程で、この体験(頭や心に刺激を感じる体験)がとても大事だと思います。単語帳や参考書を暗記する勉強も必要かとは思いますが、パパやママ、友達と一緒に「面白い言い方だな」とか、「似たような言葉を知ってるな」とか思いながら声に出して練習してくことは脳により大きなインパクトを与え、記憶に残りやすくなると言えるでしょう。更に親子で一緒に勉強した内容なので、サークル以外でも家庭でのコミュニケーションの一つとして「この虫の名前何だっけ?」なんて繋がっていってくれたらいいなと願っています!

Guess Who? [小学生クラス]

今回はボリューム満点!更に”Guess Who?”も行いました。前回とは別バージョンの絵で異なる言い回しに重点を置きゲームをしたので、前回同じゲームで遊んだ子どもたちも新たなゲーム体験をすることができました。 こちらのゲームも親御さんから”おもしろい”の声が続出!論理的思考を鍛えつつ楽しめるこのゲーム、「これ買って家でも遊ぼう!」と言っている親御さんもいました。いいゲームが紹介できてとても嬉しかったです!

Memory [幼稚園児クラス]

幼稚園児クラスでは”Memory”(神経衰弱)をしました。単純なゲームですが、まだまだ記憶力を鍛えている幼稚園児さんにはぴったりのゲームです。単純でありそれを何度も繰り返すので、英語の言い回しを練習するにもぴったりです。”知っている英語”ではなく、”使いこなせる英語”にしていくことに繋がっています。英語は”繰り返し” ”口に出して” ”慣れていくこと” が大切です。ぜひこのゲームもお家で継続して遊んで欲しいと思います!

London Bridge [幼稚園児クラス]

初めてサークルに参加してくれたメンバーさんも多かったのですが、みんなで一緒になって歌を楽しめました。何人かの子どもたちが列車を作ってみんなで一緒にパパやママが作った橋の下を通る姿は特に可愛かったです。普段の学校や近所のお友達とはまた別のサークル仲間ができるのは子どもたちにとって本当にいいことだと思います。特に遠くからご参加を頂いたメンバーさん、ありがとうございます!

親御さんプチ懇談会 [幼稚園児クラス]

ゲームで使った英語の言い回しを家庭生活で応用していくことの大切さをお話させて頂きました。単純で既習の言い回しだからといって、その英語をどんな場面でどうやって使ったらいいかを確実に理解できているとは言い切れません。いろんな場面で何度も練習して、よく理解し使えるようにしていくことが大切です。ぜひ親御さんには、サークルで覚えた英語を、家庭生活のいろんな場面で子どもたちと一緒に練習して欲しいと思います。

小学生クラス
小学生クラス”Animal Spot It!”で遊んでいる様子
小学生クラス
小学生クラス”Guess Who?”で遊んでいる様子
幼稚園児クラス
幼稚園児クラス”Memory”で遊んでいる様子

幼稚園児クラスの子どもたちが”ロンドン橋”で遊んでいる様子


次回はハロウィンパーティーを行います!
次の通常のMuna子ども英会話サークルは、11月11日(日)月見の里学遊館にて開催します!

9:30 – 10:30 – 小学生クラス
10:45 – 11:45 – 幼稚園児クラス

まだまだ新規メンバー様を大募集中です!ぜひMunaスタイルの英会話をご体験下さい!

お申込みはこちらから↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です